athome-developer’s blog

不動産情報サービスのアットホームの開発者が発信するブログ

HoloLensでオブジェクトを回転してみる

こんにちは、情報システム部の高野です。 ちょっと間が空いてしまいましたが 拡大縮小に引き続き、今度は回転です。 今回は、Y軸に対する回転だけやります。 (いまのところそれしか使わなそうなので) 準備 前回の拡大縮小で作成したプロジェクトにそのまま…

HoloLensでオブジェクトを変倍してみる

こんにちは、情報システム部の高野です。 今回は、HoloLensでオブジェクトの拡大縮小をします。 しかも等倍ではなくXYZ軸自由に拡大縮小できるように作ります。HoloLensで拡大縮小する方法は、いくつかあります。 ・声で指示する方法(以前テレビでやってま…

HoloLensでオブジェクトを移動してみる

こんにちは、情報システム部の高野です。 今回は、オブジェクトの移動を試してみます。前回作ったプロジェクトをそのまま利用します。 HoloLensでオブジェクト移動するために色々と調べてみたところ いくつかの実装方法があることが分かりました。 今回は、…

HoloLensで新しいオブジェクトを生成してみる

こんにちは、情報システム部の高野です。 前回は、起動時にすでに存在するオブジェクトへの操作を試しましたが 今回は、新しくオブジェクトを生成する方法を試してみました。前回の「カメラを変更する」までは手順は同じなので省略します。 カーソルとジェス…

HololensでAirTapしてみる

こんにちは、情報システム部の高野です。 なんだかんだあって着手できなかったHololensの開発ですが ようやく少しずつ触れるようになりました。 Unity初心者の私がなんとか動かせるようになるまでの記録を残しておこうかと思います。 私同様にHololensで初め…

dotnetコマンドで複数プロジェクトを持つソリューションを作成する

こんにちは、 情報システム部の高野です。 タイトル通りの内容です。社内勉強会のために調べたので載せておきます。 (VisualStudioを使えばいいじゃないって話なんですが、それを言ったらおしまいです) 環境 Windows10 .NET Tools 1.0.1 構成 最終的に下図…

Xamarin社内勉強会を開きました

こんにちは、情報システム部の高野です。 弊社では、不定期で社内勉強会を開催しているのですが 私が検証でXamarinを触っていたのでXamarinについて勉強会を開催しました。と言っても私も詳しいことが分かるわけじゃないので 概要を簡単に説明しただけです。…

HoloLensの画像もアップしておこう

こんにちは、情報システム部の高野です。 前回、下記のエントリーをしましてTangoアプリケーションの様子をアップしたので HoloLensの方もアップしておこうと思います。 dblog.athome.co.jp最近、話題になりました。キティちゃんです。 癒されますね。 こち…

Tango搭載端末も届きました

こんにちは、情報システム部の高野です。 前回のHoloLensに続きTango搭載端末Lenovo Phab 2 Proが届きました。 dblog.athome.co.jp 今回は、管理部署から箱が開けられた状態で納品されたので開封の儀は無しです(笑) まず大きいです。片手での操作は私の手…

Atlassian製品導入してます!

はじめまして、情報システム部の服部と申します。 当ブログとAtlassian製品のAdministratorをしております。 突然ですが、我が社では開発業務全般にAtlassian製品を導入しておりまして、Atlassian製品導入のご支援を頂いているリックソフト株式会社様のホー…

アットホームオンラインシステム その3

情報システム部の豊田です。 前回、私が投稿させていただいた「アットホームオンラインシステム その2」の続きです。 「アットホームオンラインシステム」とは、アットホームが加盟する不動産店に対して過去に提供していた、物件情報を業者間に公開するため…

HoloLensが届きました

こんにちは、情報システム部の高野です。タイトルの通り、弊社にもHoloLens届きました。 ということで開封の儀的なエントリーです。まず箱 ゲームみたいな箱ですね 箱を開けるとこんなオブジェクトが この妙なオブジェクトの中にすべて入ってます。 そして本…

Xamarinを始めてみようかと思います

こんにちは! 情報システム部の高野です。 微妙なタイトルなのは、弊社のモバイルアプリをXamarin化していくぞって決めたわけじゃなく Xamarinでも行けるか検証し始めたのでこんなタイトルなのです。 ちゃんとXamarinで作ることが決まれば「Xamarin始めまし…

ASP.NET Coreのパフォーマンス検証

こんにちは! 情報システム部の高野です。 前回、予告した通りASP.NET Coreのパフォーマンス検証をしました。 dblog.athome.co.jp 検証環境 IISにAspNetCoreModuleを使ってホスト IISからKestrelへリバースプロキシ WindowsのNginxからKestrelへリバースプロ…

CentOS7でASP.NET Coreを動かす

こんにちは、情報システム部の高野です。 .Net CoreをLinuxで動かす事例は、Ubuntuが多いのですが 弊社は基本的にRed Hat Enterprise Linuxを利用しているので 検証も同様にRed Hat Enterprise Linuxで行うべく CentOS上にASP.NET Coreの環境を構築したので…

.NET Coreのパフォーマンスが気になる件

こんにちは! 情報システム部の高野です。 .NET Coreは、Windows・Linux・Macで動く新しい.NETの環境です。 気になっているのは、Webアプリケーションを動かすならWindows・Linuxどちらが速いのかってことです。 折角、マルチプラットフォームに対応したので…

LodashとLINQの対応表にRubyを足してみる(そしてSymbol#to_proc)

情報システム部の山田です。こんにちは。 先日当社の高野さんがこんな記事を書いてくれたので乗っかってみよう!というわけで一覧表に、Rubyだとこれだよっ!を追加してみました。 Rubyだとこのメソッド LINQ Lodash Ruby 射影 Select map map, collect フィ…

LodashとLINQの対応表

こんにちは! 情報システム部の高野です。 前回、Lodashについて書きましたがその続きです。Lodashを使ってるとLINQと同様の処理が名前違いで存在するので サーバー処理とクライアント処理を行ったり来たり書いているとよく、あれ? ってなることがあります…

アットホームオンラインシステム その2

情報システム部の豊田です。 前回、私が投稿させていただいた「アットホームオンラインシステム」の続きです。 「アットホームオンラインシステム」とは、アットホームが加盟する不動産店に対して過去に提供していた、物件情報を業者間に公開するためのシス…

Lodashの2つの書き方について

情報システム部の高野です。 今日は、JavaScriptのライブラリ「Lodash」について書きます。Lodashは、色々なことができるライブラリなのですが 私は、集合を扱う関数(C#でいうLINQ to Object)しかほぼ使っていません。 この集合を扱う関数で2種類の書き方…

Herokuで動かしているRubyアプリでbower installしてgulpでbuild

やまだです。 夏休みはいかがお過ごしでしたでしょうか。 本日はその夏休み中に勉強がてら遊んでいた際のことでも。 TL;DR; 課題 異なる言語ごとのデプロイをしたい。 本体はRubyなのでbunldle installでOKだけど、 bowerとかgulpとかNode.jsの方も自動でや…

ASP.NET CoreをIISで動かす

情報システム部の高野です。 ASP.NET Coreは、標準でKestrelというWebサーバで実行されますが、 本番環境では、機能不足なのでIISやNginxをフロントに立ててそこからリバースプロキシするのが一般的だと思います。今回は、リバースプロキシではない方法でIIS…

PostgreSQLからOracleに接続するためのoracle_fdwをインストールした時にはまったこと

やまだです。 ある日、PostgreSQLでOracleのテーブルを参照したい、との依頼を受けて作業したのですが、 その際にはまった点などもあったので、誰かの役に立つこともあるかもしれない、というわけで書き留めておきます。 使用したのは下記、PostgreSQLの拡張…

ASP.NET Coreの環境を切り替える方法

情報システム部の高野です。 今回は、ASP.NET Coreの環境を切り替える方法について書きたいと思います。 検証環境 Windows10 VisualStudio Code1.3.1 C#拡張1.3.0 dotnet Core1.0 .NET Command Line Tools 1.0.0-preview2-003121 ※.NET Command Line Toolsが…

情報システム部内で開発ツール統一を目指している話 ~ HipChat自動通知活用編 ~

物件管理システム開発グループのいけやです。 MongoDBやRailsやAWSを扱うプロジェクトチームにいます。 コードをがりがり書いています。 今回のテーマについて ここ1~2年、情報システム部内で、開発に関わるツールを、Atlassian製品に統一していこう、とい…

AWS Summit 2016 Tokyo で拝聴したセッションの感想

情報システム部の山本豊です。不動産情報サイト「アットホーム」のインフラを主に担当していました。クラウドに興味がありまして、当社で有効活用出来ないかと考えています。また、データサイエンスにも興味がありまして、ぼちぼちと勉強を始めています。 先…

JavaScriptとC#の日付型の受け渡しで嵌った件

情報システム部の高野です。アーキテクチャ構築をメーンに担当しています。今回は、JavaScriptのDate型をAjaxでC#のDateTime型にバインドさせた時に嵌った話です。 (そもそも文字列型に変換してから送ればいい、という話は棚の上に置いておきます)とりあえ…

Rubyを始めてみませんか?

山田と申します。 以前Railsを使ったプロジェクトに参加し、そこで初めてRubyを使いました。 それまでは主にDB関連のバッチ処理、PL/SQLなどを書くことが多かったため、オブジェクト指向な言語を(本格的に)使うことも初めてでいろいろ戸惑いました。 正直R…

OracleでSQL実行の内部処理の見える化 その1

DBAを経て、今はJavaのWebアプリの障害対応や見える化を行っている、白石です。 今回は、Oracleデータベースで長時間実行中の操作が、今何をしていて、いつ終わるのかを調査する方法を紹介します。 SQLやPLSQLバッチを実行したけど、なかなか終わらない時あ…

アットホームオンラインシステム

情報システム部の豊田です。 この度、” athome developer's blog"ということでシステム開発者の目から見た記事を投稿するブログを立ち上げました。何名か持ち回りで投稿していきますので、よろしくお願いいたします。 他の執筆者はエンジニアらしく、普段の…

コードを自動生成して開発工数を減らした話

基幹システム開発グループの鉾田です。 当グループでは、「会員API」と言われているAPIを開発しています。 今回は、会員APIのソースコードを自動生成することによって、開発工数を大きく減らした話をします。 会員APIとは 会員APIでは、アットホームにとって…